いろは。

手帳・文具中心の雑記系ウェブログ。

ロルバーンのシステム化

 いよいよ退職してYoutuberになるか、調査兵団に入隊するかを悩んでいたら週末になってしまいました。Youtubeというプラットフォームと収益化のフレームありきなyoutuberと、そもそも入隊するにもどこにあるのかわからない調査兵団。もうほんと巨人は怖いから遠慮するとして、上司を駆逐する様を配信してがっぽり稼ぎたい。

  私の手帳にはアイデアと共に夢や将来のビジョンが詰まっているのですが、根拠がまったくないものたちなので夢も希望もあったものではありません。懇意にさせていただいてるブロガーさんたちは、やれ公式ガイドブックだの、文具店のポップに使用されるなど、マジ卍なうらやましすぎる結果を着実に残しています。

 そんな中、私のブログ「いろは。」は快進撃を続け、アフィリエイトは微動だにせず、見ず知らずの人をブロックさせ、本能寺みたいなノリで燃え続けています。せめて燃えるならばアフィリエイトが動いてもいいと思うのですが、マジでこの世のものとは思えないパヤオ映画に出てきそうなモヒカンスタイルの熟女AVでは、読者の食指を動かすことは難しそうですね。

 

 私にできることといえば、人知れず記事を更新して「捧げよ 捧げよ 心臓を捧げよ」とつぶやくことくらいですが、そもそも私の世界に巨人はいませんし、はっきりいっておっさんの心臓1個や2個を捧げても、不潔で邪魔なだけでしょう。私は私なりに進撃するほか道はない。

 

 で、進撃しようと思ったわけですが、今回、ようやくロルバーンのシステム化に踏み切ることができました。これはリヒトラブのAQUA DROPsツイストノートのリングパーツを使用して、ロルバーンをルーズリーフ化、システム化するというものです。

 Twitterのかなゆさん(@kanayama_yuko)さんがツイートされていたのですが、このツイストノートがなかなか見つからず、ふみきれないでいました。

 

 

 バイブルサイズも購入して試してみましたが、はまりませんでした。なので、このミニサイズのパーツを使います。

 

f:id:Salsa0812:20180804010659j:plain

 試行錯誤で使い込んでいたので、だいぶリングにも余裕がありますし、愛着のある表紙そのまま続行で使うことができました。

 ハトメでゴムバンド付きの裏表紙も移植したので、そのままの使用感でルーズリーフ的に使うことができます。しかし、このままではバインダー化した意味がありません。

 基本的にざんねんな頭のみそじっこですので、もう一冊ロルバーンを購入して突っ込みました。それがこちら。

 

f:id:Salsa0812:20180804010924j:plain

 もうですね。鎮座とか安置してるレベルのボリュームですよ。パーツはぱんぱんです。ポケットリフィルも方眼リフィルも2倍のメモ帳。でもこれって思ったんですけど、ある意味、モレスキンポケットよりもかなりコスパがいいし、バインダー化しているので並べ替えとか取捨選択も簡単なんですよね。

 

 基本的にメモや情報収集ノートとして使っているのですが、バインダー化したことでインデックスも振りやすく、使い勝手が非常に伸びました。あまり詰め込みすぎると書き込みにくかったり、開くときにリングの干渉が出てくるのですが、使い続けてると捨てるリフィルも出てくるし自然とスリム化していきます。

 

 ロルバーンを愛用している方にはぜひおすすめしたいカスタムの紹介でした。ぜひお試しあれ。