いろは。

手帳・文具中心の雑記系ウェブログ。

シス手研について

ここのところ、システム手帳の普及が盛り上がってきているように思います。使う人が増えたか、もしくはヘビーユーザーが集まってきてそのように錯覚しているのか。いずれにせよ、嬉しいことだと思います。

さて、TwitterInstagramの中で運用している「#シス手研」につきまして、利用者の皆様がご説明してくださり、また一方でお手数をかけていますので、ここにまとめておきたいと思います。定期的にこの記事をタグで流そうと思います。

シス手研とは?

システム手帳研究会のハッシュタグ用略称で、システム手帳が好きな方、使っている方、持っていない方など色んな人を繋ぐ目的で発足しました。 ハッシュタグでゆるく情報共有や、愛する手帳の自慢、お悩み相談など幅広くやっています。ときどき私のわけのわからないブログ記事リンクが流れてきたりもします。

参加条件

については、システム手帳に関わりがあればオーケーです。たとえ持っていなくても、興味があるから覗いてみたい人、「こんな手帳ありますか?」「こんな使い方ってできませんか?」なんていう質問をディープな層にぶつけたい人などなど。システム手帳に興味さえあればオーケーです!

ただ条件があるとすれば、現在、TwitterInstagramでタグを運用していますので、そのどちらかのアカウントをもっていることくらいでしょうか。

参加方法について

参加方法については、タグをつけるだけでオーケー!特に承認や申請は必要ありません。 何かあったらすぐにタグをつけてつぶやきましょう!

任意のタグでのユーザーズミーティングや、色んな取り組みをこれからしていければと考えています。ぜひ仲間に!

注意事項

いくつかの注意事項があります。まず、ネットワークビジネスや宗教への勧誘など、タグの主旨に関係のない投稿はご遠慮ください。

また、InstagramTwitterそれぞれの特性はありますが、日記発表などを目的とするものではありません。それらのような主旨のタグとの併用はご遠慮ください。

また状況に応じてはルールの変更による対応もあるかもしれません。現在はゆるく、システム手帳ユーザーで集っています。 ぜひ、興味のある方は「#シス手研」でお待ちしております。