いろは。

手帳・文具中心の雑記系ウェブログ。

手帳基礎講座

基礎講座10.終章

実を言うと手帳基礎講座はもうだめです。突然こんなこと書いてごめんね。でも本当です。ここのところ、記事を書けていませんでした。そして今日、こうして書いている。それが終わりの合図です。ほどなくどぎついピンクテキストが記載されるので気をつけて。…

基礎講座9.ブン投げて町へ出よ

ここに1冊の本がある。 『怖い間取り』松原タニシ 事故物件に住みます芸人として活動してきた著者が、これまでの体験及び事故物件にまつわる取材をまとめた1冊だ。パッとしない芸人だったが、事故物件との出会いにより生きていることを実感できるようにな…

基礎講座8.フレームワーク

はてなブログの記事に載せられて、https化したところ、ブログのいろんなところが変ってしまいました。それはもう幼稚園児からヤーサンみたいな極端なジョブチェンジで、大変なことになってしまいました。あまりに大変なことなので、諦めて放置しようと思いま…

基礎講座7.明日への覚書き

1冊のミニノートを鉛筆1本で徹底的にシバキ倒し、手帳の基礎力を獲得するための本講座。実名を挙げての罵倒ページから始まり、ページを利用してのフォルダ作成まで来て、ほとんど手帳になってきていることでしょう。

基礎講座6.改善する

私の勝手な意見だけれども、ビジネスとは、そこらへんにある石ころをアイデアでお金に変えることだと思う。

基礎講座5.貼る

みなさまこんにちは。早いものでこの手帳基礎講座も5回目を迎えました。手帳を自分らしく使っていくための基礎力を養成するためのこの講座。第1回からお付き合いいただいてる人は、単なるメモノートが、だいぶ手帳らしくなってきたのではないでしょうか?

基礎講座4.振り返り遡及記述

大人であれ子供であれ、シミュレーションというのは重要な技術です。鉄棒の上を歩いていて、足を踏み外せば股間のビッグバンを味わうことになります。 仕事も面倒になって、上司のスタンプラリーを無視して見積もりをぽちってしまい送信すると、あとから目も…

基礎講座3.フレーズを書いてみる

あれはまだ私がキューピー3分クッキングは、ガチで3分で料理をこしらえると信じていた純粋な頃でした。 「アダルトサイトの利用料金を支払え」という、無慈悲な電話があったのです。

基礎講座2.円を描く

文具ブログとしてよりも、タイトル詐欺のお手本としての誉が高いことは否めない。有意義でライフハックそうなタイトルにつられてリツイートなどしようものなら最後。クリックしたものにTENGATENGATENGATENGAの大量テキストを浴びせるハードボイルド仕様だ。 …

基礎講座1.メモ帳から手帳へ【セットアップ】

無駄な時間をいかに有意義な時間に変えていくか。それができれば、大半が無駄な人生はとても有意義なものになるに違いない。そのためには、まず簡単にシフトできる「無駄な時間」を洗い出さなければいけない。イメージトレーニングでセルフ研鑚を終えた賢者…